白良浜海水浴場 (パノラマで見る)

 

真っ白な砂でできた延長640mの半月状の浜が印象的な関西を代表する美浜。

夏はパラソルが咲き誇り、老若男女すべてに「夏キター!」と感じさせるパワーを持っています。

海水浴に必要な施設はすべてありますので、水着とタオルさえあればOKです。

また、意外と熱帯魚がいますのでシュノーケリングのセット(足ひれ、水中マスク、スノーケル)があると楽しめます。

臨海浦海水浴場 (パノラマで見る1)(パノラマで見る2)

砂地ベースの小ぶりな海水浴場です。

あまり人がいないので、水が澄んでいて透明度が高く左右の岩場には熱帯魚もいてシュノーケリングに最適です。

有料Pあり(満車時は近くの円月島Pに止めても徒歩5分)、脱衣所・シャワーあり、売店なし

 

江津良海水浴場 (パノラマで見る)

 

岩と砂の混じった小ぶりな海水浴場です。

あまり人がいないので、水が澄んでいて透明度が高いです。

遠浅なのでファミリー向けだと思います。

有料Pあり、脱衣所・シャワーあり、売店なし

 

田辺扇ヶ浜海水浴場 (パノラマで見る)

 

田辺市役所前のビーチです。JR紀伊田辺駅から徒歩10分で行けるので渋滞を避け、電車で海水浴もOK。

P400台(最初の1Hは無料、30分100円)トイレ、更衣室、シャワーの他、無料コインロッカーあります。

7/16-8/21は「南紀田辺ビーチサイドドルフィンin扇ヶ浜 2011を行っておりイルカと触れ合えます。

五色ヶ浜 (パノラマで見る)

 

地元の方ぐらいしか知らない秘境的な浜です。

小石で出来た浜で、砂のベタベタした感じが嫌いな方はこちらがおすすめ。

海水浴場ではないので設備はありませんので自分で持ってくる必要があります。

週末祝日は目の前にある「秘境カフェ」で軽食やお茶、シャワーを借りることができます。

場所がわかりづらいので、ナビは「白浜海洋センター」でセットするとスムーズにいけます。

白浜海洋センターを正面にみて左に100m位入ったとこです。

このブログはIE8以上Chromeなど最新のブラウザーでごらんください

携帯電話用 QRコード